食事・美容・買物

【セブ島グルメ】セブシティとマクタン島のおすすめレストラン12選

旅行の醍醐味といえば、現地の料理や食事を堪能すること、そうグルメですよね!セブ島旅行でフィリピン料理を堪能するのを楽しみにしている人も多いのでは?料理がおいしいのはもちろん、ディナーに最適な高級感溢れるおしゃれなレストランから、地元民にも人気の気軽に入れるレストランまで、魅力的なレストランが数多くあります!セブ島で必食のグルメと、おすすめ人気レストランをまとめました!

セブで必食のフィリピングルメ

セブ島で食べられる、フィリピンを代表するおすすめ人気グルメを6つ紹介します!

レチョン

フィリピンの伝統料理、レチョン。濃い味付けが特徴の豚の丸焼きで、フィリピンではお祝いの席で必ず出される定番の料理です。丸焼きといっても、通常はカットされた状態で食べます。セブ島にはいたるところにレチョンを提供するレストランがあるので、気軽に試せます!ショッピングモールや街中のレストランでもレチョンが食べられるので、セブ島滞在中に一度は挑戦してみてほしいフィリピングルメです!

シシグ

細切れの肉とニンニクを炒めた、シシグ。味付けがしっかりしているので、ビールのおつまみにぴったりの料理です!豚肉を使用しているレストランが大半ですが、中には魚で作るレストランもあります。日本人の口に合う、素朴な味が人気のおすすめフィリピン料理です!

シニガン

フィリピンの代表的な家庭料理、シニガン。トマトとタマリンドが効いた、酸味のあるスープ料理です。野菜や肉も入っているので、栄養も満点!酸味の効いたスープは食欲を増進させる効果があるので、暑いフィリピン・セブ島ならではのソウルフードです。豚肉が入っていることもあれば、鶏肉、魚が使用されることもあり、レストランによっても違ったシニガンが楽しめます!まるで日本でいう味噌汁のような、フィリピン人の食事にはかかせない料理です。

アドボ

シニガンと同じく、フィリピン・セブ島の定番家庭料理、アドボ。”漬け込む”という意味のアドボは、肉を酢、ニンニク、醤油、ナンプラーと漬け込み、柔らかくしてから調理します。肉は、骨つきの鶏肉や豚肉を使用するのが一般的。ご飯と一緒に食べるので、日本人にも食べやすい料理です。フィリピン版角煮のようなアドボは、ごはんがすすむおすすめの絶品メインディッシュ!

バロット

フィリピン人に大人気なバロット。なんと、孵化直前のアヒルの卵を加熱したゆで卵です!卵が産まれて16〜21日目のものが使用されます。見た目がなかなかのインパクトですが、現地人の間では非常にポピュラーな料理。二日酔いにも効く、栄養満点のフィリピン珍味です。勇気がある人は、貴重なチャンスなのでぜひ試してみてくださいね!

トロン

フィリピン・セブ島の定番おやつ、トロン。バナナを春巻きの皮で巻いて揚げて、最後に砂糖をまぶして食べます!ショッピングモールや路面店で、10〜15ペソほどで買えるので、手軽に食べられますよ。ちょっと小腹が空いたときに、地元民もよく食べる代表的なストリートフードです。日本人にも合う味なので、甘いものが好きな人はおすすめの人気おやつです!

ハロハロ

フィリピンの現地語、「タガログ語」で混ぜるを意味するハロハロ。紫やグリーン、ピンクなど、カラフルな見た目が特徴のデザートです!かき氷の上に、紫芋やマンゴーのアイスが乗り、カラフルなゼリーやフルーツでデコレーションされたパフェのようなもの。フォトジェニックな見た目がかわいいですよね!レストランによって味や材料が違うので、いくつか食べ比べするのも楽しいです。

セブシティのおすすめレストラン

セブ島の中でも、セブシティ内でおすすめのレストランを5つ紹介します!

セブ島内のおすすめ観光スポットについて知りたい方はこちら!→セブ島おすすめ観光スポット15選!魅力,治安,気候を網羅

イスラスブ シーフードシティ

新鮮なシーフードの食べ放題が大人気のブッフェレストラン、イスラスブシーフードシティ!アヤラモールやITパークから車で5分〜10分で着きます。タクシードライバーには「グランドコンベンション」というと通じます。

グランドコンベンションの中の豪華な内装を奥へ進むと、シーフードシティの受付が見えてきます。中は広々としていて、家族連れでも気軽に来れる雰囲気。ブッフェ台の近くには、生きた魚やロブスター、エビが入った水槽が並びます。

シーフードシティの魅力は何と言ってもシーフード!別料金のロブスターとカニ、シャコ以外は全て食べ放題!自分で魚を選んで、お好みの調理法で料理してもらえます。料金は、650ペソ(税抜き)で、飲み物は別料金です。

基本情報

店舗名 Isla Sugbu Seafood City
住所 Archbishop Reyes Ave, Cebu City
営業時間 11時〜14時、18時〜22時

KUYAJ

フィリピン全土で展開する、フィリピン料理の人気チェーンレストランKUYAJ(クヤジェイ)!セブでは、アヤラモール内の店舗がアクセスしやすいです。日本のファミレスのような店内は、家族連れを中心に賑やかな雰囲気。

KUYAJはメニューが非常に豊富で、肉料理、シーフード、デザートまで、各種フィリピン料理が勢ぞろいしています。特におすすめはリブとポークベリー!価格は1品200〜300ペソほどでリーズナブルなのも特徴。旅行客だけでなく、地元の人もたくさん訪れるおすすめ人気レストランです。

【アヤラモールについて詳しく知りたい方はこちら!】→セブ島アヤラモールを完全ガイド!おすすめレストラン&お土産攻略

基本情報

店舗名 KUYAJ
住所 15 N. Escario Street, Cebu City 6000, Philippines
営業時間 11時〜22時
クレジットカード 使用可

カフェマルコ

高級ホテルMarco Polo Plaza Hotel内のブッフェレストラン、カフェマルコ。フィリピン料理、中華、シーフードなど、多国籍料理が広い店内にずらっと並びます!高級感のある店内は、客層も落ち着いていて、記念日で訪れる人も多いです。

食事はもちろん、デザートもおいしいのでおすすめ!特にケーキの種類が豊富で、甘いもの好きにはたまりません。フィリピン名物のハロハロも作ってもらえます。店内ではWIfiも使えるので、旅行者には便利ですね。

価格は1人約1500ペソと、フィリピンでは高めですが、ゆったり豪華な食事を楽しみたい人や、特別な時間を過ごしたい人にはぜひ訪れてほしいおすすめのレストランです!

基本情報

店舗名 Café Marco
住所 Middle Nivel Hills, Cebu Veterans Dr, Cebu City, 6000 Cebu
営業時間 6時〜10時30分、12時〜14時30分、18時30分〜22時

ムーンカフェ

セブ島で人気のメキシコ料理レストラン、ムーンカフェ!ITパーク、アヤラモール、SMモールの中にあり、アクセスも抜群。カラフルでカジュアルな店内は、地元の人で誕生日をお祝いしている人もいて、賑やかな雰囲気です。

全体的に1品100〜200ペソ台で非常にリーズナブルなのも魅力の1つ。200〜300ペソあればおなかいっぱいになります。ただ食事一品ごとの量が多いので、何人かでシェアするのがおすすめです!1番人気の料理は、Moon Pork!ごはんがセットになった豚肉のステーキで、なんと200ペソほどで食べられるコスパ最強メニューです!

【SMモールについて詳しく知りたい方はこちら!】→セブ島SMモールを完全ガイド!おすすめレストラン&お土産

基本情報

店舗名 Moon cafe
住所 E.Osmena St.Guadalupe Cebu city
営業時間 10時〜23時
クレジットカード 使用可

アンザニ

特別な日に利用したいオシャレなイタリアンレストラン、アンザニ。フォーマルで落ち着いた高級感溢れる店内が特徴。特に夜はテラスがライトアップされロマンチックなので、ディナーデートにもおすすめです!ただテラス席は蚊が多いので、店内から眺めるほうが快適です。

アンザニの魅力の1つは、1000本以上にもなる種類豊富なワイン。食事の価格は日本と同じくらい。おしゃれなイタリアンのフルコースが楽しめ、スタッフも非常に親切なので、おすすめを聞くと丁寧に説明してくれます。客層も良いので、落ち着いて食事を楽しむことができるでしょう。特別な日や、ちょっと贅沢したいときは必見の人気レストランです!

基本情報

店舗名 ANZANI
住所 Lahug Nivel Hills Panorama Heights, Cebu City
営業時間 11時30分〜14時30分、17時30分〜0時
クレジットカード 使用可

マクタン島のおすすめレストラン

多くの観光客が想像するリゾートエリアは、実はセブ島ではなくマクタン島にあるんです!リゾートホテルも立ち並び、アイランドホッピングの港もあるマクタン島は、セブを訪れるなら一度は足を運ぶ場所。マクタン島のおすすめ人気レストランを10個紹介します!

【マクタン島おすすめスポットについて知りたい方はこちら!】→マクタン島の観光情報を徹底解説!人気の観光スポット&おすすめホテル&注意点をご紹介!

ランタウ

地元民、旅行者問わず人気のレストラン、ランタウ!本格的なフィリピン料理がリーズナブルに堪能できるレストランとして有名。マクタン島内に3店舗あり、特にコルバド店は、唯一水上コテージのレストランで、非日常感たっぷりの雰囲気をあじわえるのでおすすめ!テラス席とコテージタイプの席から眺めるサンセットや夜景は必見です。

レストラン内は全部で100席以上あるので、基本的には予約なしで大丈夫ですが、眺めの良い席は予約が必須なほど人気です。価格帯は、1人600ペソほどでおなかいっぱい料理が堪能できるため、比較的リーズナブルです。メニューも豊富で、写真付きのメニューなので選びやすいのも嬉しいポイント。特においしいのが、Cordova Expressというココナッツ風味のスープです!ぜひ試してみてください!

基本情報

店舗名 Lantaw Floating Native Restaurant
住所 Sa Baybayon, Cordova, Cebu
営業時間 10時〜23時
クレジットカード 使用可

スケープスカイデック

美しい夜景が楽しめる、スケープスカイデック!マクタン島ディナーで夜景を堪能するなら、必見のおすすめレストランです。コンドミニアムのビルの最上階にあります。ウッド調の店内は、ソファ席もあり、ゆったりサンセットや夜景が楽しめます。雰囲気が良いので、デートにもおすすめです!

料理も絶品で、特におすすめなのがリブステーキ!お肉がとても柔らかく、ソースとの相性も抜群です。お酒を楽しむだけでも十分楽しめる、マクタン島の絶景人気レストランです。

基本情報

店舗名 Scape Skydeck
住所 Roof Deck, Azon Residences, M.L. Quezon National Highway, Pusok, Lapu-Lapu City
営業時間 11時〜14時、17時〜0時
クレジットカード 使用可

ゴールドマンゴー

パスタが絶品な人気レストラン、ゴールドマンゴー!白を基調とした店内でおすすめなのが、個室。のんびり過ごすには最適です。4部屋ほどしかないので、平日のランチタイムが狙い目です!

価格は、パスタ、サラダ、飲み物で1人2,000ペソほど。特におすすめのメニューが、カニのパスタ!濃厚なクリームが絶品ですよ!サラダはマンゴーが入っているものがあるので、ぜひ試してみてください。

基本情報

店舗名 Gold Mango
住所 2 M.L. Quezon National Highway, Maribago, Lapu-Lapu City
営業時間 11時〜23時
クレジットカード 使用可

花魁

日本人オーナーが経営する日本食の居酒屋、花魁!新鮮なお刺身から居酒屋の定番メニューまで、日本食が恋しくなったらぜひ訪れてほしいレストランです。

花魁は、食事だけでなくダンスショーが有名!1時間に1回、さまざまなショーが楽しめます。ショーの時間が近づくと、コスプレ姿のスタッフが接客してくれるので、家族連れのディナーでも楽しめます。ステージに呼ばれることもある参加型のショーは、全員でわいわい楽しめて盛り上がれますのでステージに呼ばれたら、恥ずかしがらず一緒に踊って楽しんじゃいましょう!

基本情報

店舗名 Oiran
住所 Shangs Island Town Center, Datag, Maribago, Lapu-Lapu City
営業時間 14時〜23時
クレジットカード 使用可

エーエーバーベキュー

フィリピンでもっとも有名なBBQレストラン、エーエーバーベキュー!マクタン島には2店舗あります。地元民に人気でローカル感満載の開放的な店内が特徴。扇風機しかありませんが、夜は涼しくなるので夜風を感じながらBBQが楽しめます。

席を確保したら、食材がディスプレイされているコーナーに向かい、食べたい食材をトレイに載せていき先に会計をするシステム。チョリソーなどの肉類はもちろん、エビやイカなどシーフードも充実していますよ。炭火でじっくり焼いている間は、ビールを飲みながらのんびり待ちましょう。焼きあがったものからスタッフがどんどん運んできてくれるので、BBQといいつつ食事に専念できます!ローカル感をあじわいながら、みんなでわいわいBBQを楽しみたい人におすすめのレストランです!

基本情報

店舗名 AABBQ
住所 Mactan Airport Area, Lapu-lapu City, Cebu
営業時間 10時〜23時30分
クレジットカード 使用不可

ジョセッピ

本格的なイタリアンが堪能できる、ジョセッピ!シャングリラホテルのすぐ近くにあります。テラス席と繋がるオープンな店内は、席数が30席ほどでアットホームな雰囲気。レストランの奥の棚にはワインがずらっと並んでいます。

パスタが300〜400ペソほど、ピザも小さいサイズが300〜400ペソ、大きいサイズで400ペソ〜500ペソほどで、比較的リーズナブルに本格イタリアンが楽しめます!特にピザは生地ももちもちで絶品です!おすすめは、トマトとチーズ、シーフードがのった「MARINARA」!セブ島でピザを食べるならジョセッピに行けば、ハズレなしですよ!

基本情報

店舗名 GIUSEPPE
住所 Punta Engaño Rd, Lapu-Lapu City
営業時間 11時30分〜23時
クレジットカード 使用不可

セブ島のレストランのチップ事情

海外旅行で気になるのが、現地のチップ事情ですよね。セブ島は、基本的に日本と同じくチップは不要です。あらかじめサービスチャージとして、料金に含まれています。

高級レストランで、スタッフに特別なサービスをしてもらった場合は、気持ちとしてチップを払うことはあります。具体的には、記念日のサプライズ、写真を何枚も撮ってもらった、無理な要望に応えてもらった、などのケースです。チップの金額は、気持ち程度なので自分の判断で決めて大丈夫です。

【セブ島のチップについて知りたい方はこちら!】→セブ島のチップ事情を徹底解説!どんな時にいくら払えばいい?

セブ島グルメを堪能しよう!

セブ島旅行で必食のグルメと、セブシティ&マクタン島のおすすめレストランを紹介しました。本場のフィリピン料理はもちろん、絶品イタリアンにメキシコ料理、日本食まで、クオリティの高い多国籍料理も幅広く楽しめるのがセブ島の魅力です!おしゃれなレストランや地元民も御用達のローカルレストランなど、利用シーンに合わせてセブ島の人気グルメを堪能してみてくださいね!

RECOMMEND おすすめの記事